お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

製品情報 擁壁・法面保護工
ハーフプレキャスト重力式擁壁
ドラゴンウォール(Dragon Wall)【MAM47※開発製品】

NETIS登録No.KK-200063-A

PDF
認定・規格・準拠図書等
  • 道路土工擁壁工指針
特別仕様
  • NETIS登録
  • 災害復旧品
  • 現場打ち→プレキャスト対応
  • 地震対策品
取扱地域
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 北陸
  • 近畿
  • 中国
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄

※取扱が記載されていない地域については、担当営業所にご確認ください。

概要

意匠登録第1652510号、第1652511号
特許出願中

※MAM47

MAM47は、日本全国47都道府県の「みんなで」「あかるい」「みらいをつくる」を合言葉にプレキャスト製品 メーカー(昭和コンクリート工業株式会社、前田製管株式会社、ケイコン株式会社)が集ったテクニカルグループ。

建設現場の生産性向上を叶えるハーフプレキャスト重力式擁壁
ドラゴンウォールは、現場打ちが主流となっている重力式擁壁をハーフプレキャスト化した工法で、工期の短縮、施工の省力化・効率化を実現。

特長

  1. 600kg程度の軽量部材 小型で扱いやすい!!

    ●運搬制限等が少なく、狭小地での運搬・施工が可能
    ●クレーン付バックホウによる施工が可能で取り回しが容易※1
    ※1 作業半径により制限がある場合もあります。

  2. ハーフプレキャスト式 時代が求めるハーフPCa構造!!

    ●工期を大幅に短縮、施工の省略化・効率化を実現
    ●ブロックを積み上げるだけなので、型枠工等特殊作業最小化※2
    ●表面がプレキャスト部材になるため、美しく高品質
    ※2 端部および天端コンクリート用型枠は必要になります。

  3. 高い施工性 施工の効率化を徹底追及!!

    ●ブロック種類が少なく、製品管理が容易
    ●標準製品⻑を3.0mとすることで施工効率を大幅増
    ●ジョイントピンの採用により、位置合わせが容易
    ※直壁部
    ●使用ボルト規格を統一することで、施工性を向上
    ●特殊水抜穴形状で水抜パイプの設置も容易
    ●階段状になる斜壁部は足場としての兼用も可能
    ●施工を容易にする専用施工治具もあります

設計手順